出会い喫茶で口説き→ハメ撮りまでFC2ライブで生放送したガチ狂い配信(1500円)

投稿者 :密告者ギルド
[女子の個性タグ] 素人 OL 生放送 ナンパ






データの説明

FC2の提供する生放送コンテンツの「FC2ライブ」で生配信された映像です。
出会い喫茶で口説いた店内から、ラブホまで移動し、ハメ撮りまでを全てライブ配信されています。
FC2運営者が国際指名手配され、国内運営会社がガサ入れされた2015年。その前後でFC2ライブでのセックス配信者の摘発も続発しましたので、その後、FC2ライブでセックスまでする投稿はほぼなくなり、今では女の子単体でのオナニー配信ばかりになっています。
そんな中、少し前の映像になりますが、FC2ライブがもっとも狂っていたその時期を象徴するような映像を入手致しましたのでこちらで販売したいと思います。
この映像はリアルタイムの配信では生放送でしたので、当然、無修正の映像でしたが、こちらで販売するにあたり性器へのモザイクを施しました。

内容ですが、一度でも当時のライブ配信を見たことがある方ならお分かりかと思いますが、前半は女の子にマスクを付けさせ顔を隠しています。これは最初は閲覧者を増やすために無料で公開し、その後有料に移行するための撒き餌として「有料になったらこの子の顔を公開しますよ」というのをするためのもので、心配しなくとも後半には彼女の顔を見ることが出来ます。
生放送時の無料部分ではマンコの公開まで、有料部分でマスクを外して顔出し、その後フェラチオ、セックスまでという構成です。
こちらの映像ではその無料と有料をすべて合わせたものを販売させて頂きます。
1時間を越える長時間かつ、ノートPCの付属カメラからの配信ということで映像自体は鮮明ではありません。高画質AVのような映像をご期待の方は購入しないで下さい。こちらは臨場感とリアリティを求める方向けの映像とご理解下さい。その分、綺麗でだけの量産AVでは得ることの出来ない興奮をお約束しますし、まず、販売はこちらでしか行いませんので他で買うことは不可能だと思って下さい。


長さ1時間04分14秒
フレーム幅1280×720
形式mp4

※本物素人が被写体の映像の為、サムネイルでは目線を施しておりますが本編では顔出ししています。
※こちらの映像は法律、アップロード規定に違反するものではありません。
※被写体は18歳以上です。

  • ※説明文は年齢を含めて全てフィクションです
  • ※モデルは18歳以上の女の子です。
  • ※法律、規則を遵守しています。
  • ※著作権侵害行為には確固たる措置を講じます。

投稿データ情報

収録時間 64分
データ価格 1500円
女子の個性タグ 素人 OL 生放送 ナンパ
閲覧数 320
データ番号 160368730735501
データファイル名 160368730735501.mp4
データサイズ 484.6 MB
データ登録日 2020/10/26

                                               未登録の方はこちらより「購入者登録」をお願いします。

このデータへのコメント

投稿データ :出会い喫茶で口説き→ハメ撮りまでFC2ライブで生放送したガチ狂い配信

  • 平均評価0点
  • 直近100件までの評価です。

*このデータを購入した方が「購入データ詳細ページ」からコメントを書くことができます。

投稿者情報

投稿者名 : 密告者ギルド

投稿者の自己紹介やコメント

私は35歳の時に母親とセックスしました。生ハメ中出しです。
私が母親を性の対象として最初に意識したのは小学6年生くらいだったと記憶しています。
昼寝していた母親のワンピースからパンツが覗いており、股間の膨らみが見えたのです。私はそこに顔を近づけくんくんと匂いを嗅ぎました。まだ女性器を見たことのなかった私は膨らみの実体はなんなのかと想像しながら自分のペニスを母親の股間にくっつけてオナニーし射精したのです。
それからしばらくは母親に対して特に性欲は覚えませんでした。
母親に対して「やりたい」と明確に意識したのは、社会人になって独立した後です。すでに何人かの女性とセックスを経験してからのことでした。
チャンスがあれば母親を犯してやろうと何年も思い続け、約10年後に実行に移されたのです。
母親は大して拒絶することもなく私を受け入れてくれました。舌を絡めてキスをして、ペニスで母親をイカせました。
母親とはその一回切りです。それは私にとって生涯で最も興奮した性体験でした。
世の中には私と同じように近親姦を経験した人が実は沢山いるのではないでしょうか。また、近親姦をしたいという願望を秘かに持ちながらもチャンスに恵まれない人も多いでしょう。
ここでは、実際に近親姦をした人からの映像を公開していきます。秘密の告白、つまり「密告」です。演出やドラマ映像ではないため、近親姦に興味のない人には単調な普通のセックスに映るかも知れません。しかし、近親姦のリアル映像であることは間違いないものだけを厳選して公開していきます。
それと同時に、近親者を盗撮した映像、例えば娘の入浴や姉のオナニーなどの映像も公開していきます。家族が身内に対して向けた性的な視線は身体の接触がないだけで、近親姦の一種であると考えうるからです。
さらに、法的には親類者ではありませんが、交際中のカップル、交際が終了したカップルから入手したネット上への公開、伝播を主目的とする映像も同様に扱います。これらの公開は密告の類型のひとつと看做せます。

いま世の中でタブーとされるセックスは児童との性交と近親姦と屍姦と獣姦の4つしかありません。他の3つはそれぞれの専門家にお任せするとして、私は少なくとも日本で最も信頼のおける正真正銘の近親姦映像のみを扱うアカウントになることをお約束いたします。